学校案内

学校案内

ごあいさつ

校法人精華学園 精華女子高等学校は令和元年(2019)年に創立110年を迎えました。学校法人精華学園 精華女子高等学校は令和元年(2019)年に創立110年を迎えました。

理事長 ごあいさつ

学校法人 精華学園 理事長 吉田 幸滋

本学は「仏教精神に基づく人格教育」という建学の精神のもとに創設された私学です。「一人ひとりを大切に」という教育への姿勢を、開学以来脈々と受け継ぐ一方、近年では、保育福祉コース・食物調理コース・製菓コースを新設、平成22年度より看護科・看護専攻科を新設しました。平成25年には、高校の全ての建物に関しての耐震事業を完了しました。また、創立百十周年を記念し、今年、隣接地である旧住吉小学校グラウンドを取得し、教育環境を整備しております。今後とも時代の要請に応えるように努力を続けて参りますとともに、生徒諸君が充実した高校生活を過ごせるように、学校改革を進め、地域に愛される人づくりに努めて参ります。


校長 ごあいさつ

精華女子高等学校 校長 荒木 裕幸

建学の精神である「仏教精神に基づく人格教育」のもと、具体的学校目標を「基本的な生活習慣の確立」「進路保障」としています。普通科と看護科・看護専攻科(5年一貫)を設置し、普通科には6つのコースを設け、それぞれに特色ある教育内容を準備しています。生徒の皆さんが充実した規則正しい学校生活を送ることにより、自分の人生の夢を叶えることができるよう応援をする学校です。平成30年度は希望者の就職率100%(10年連続)、製菓衛生師国家試験合格率100%(8年連続)、看護師国家試験合格率100%(2年連続)等の実績を残すことができました。また、併設校である精華女子短期大学と連携を図っています。保育士や幼稚園教諭、栄養士等の免許を取得するために精華女子短期大学に進学する生徒も多くいます。

PAGE TOP