NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

クラブ活動

クラブ活動 2014年05月19日

平成26年5月3日  吹奏楽部が「博多どんたく」に出演

 ゴールデンウィーク期間中の平成26年5月3日(土)、晴れわたった青空の下、第53回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」が開幕しました。オープニングセレモニーは午前10時、博多駅前どんたくストリートで催され、本校吹奏楽部のファンファーレから始まりました。吹奏楽部のマーチングが沿道を埋めた観衆の皆さんのなかを元気よくパレード、途中五車線の道幅いっぱいに広がってステージドリルを演じると、沿道の各所から一斉に歓声が上がりました。その後、市内の冷泉公園に移動し、NHKの生放送出演を経て、どんたく広場でのパレードがスタート、見せ場は左方向へ曲がる「スクエアスピン」、昨年不完全だったこの難しいスピンを部員一同呼吸をあわせてきれいに決め、日本各地から集まった見物の方々を唸らせました。市役所前広場のお祭り演舞台でも多くのお客さまが集まり、どんたく初日はどこに行っても「Seika Brass」のユニフォームが見られました。

 続く4日(日)も快晴のなか、博多駅前どんたくストリートでフィナーレ演奏を務め、午後からはどんたく広場での「花のマーチングパレード」、お祭り演舞台での「花のマーチングフェスティバル」に出演し、精華サウンドとともにカラーガード隊の華やかな衣装が観衆の皆さんの耳だけでなく目も楽しませました。

 この2日間、部員は「元気」と日焼けした「笑顔」と「音楽」を街行く皆さんに届け、日本でこの時期、一番多くの人々が集まるというお祭りに花を添えました。

 

IMG_0836.jpg IMG_1077.jpg

PAGE TOP